~人生を旅するあなたへ~

2022 夏至のホシシルベ*リラックスが功を奏する

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

2022年6月21日は夏至。

夏至は占星術的にみると、太陽が蟹座に入る日の事を言います。

そして太陽が蟹座に入った瞬間の星の配置を見ることで、秋分の日までの雰囲気を感じることができます。

下記の記事ではもう少し詳しくこのメカニズムを紹介しているのでご興味ある方は是非^^
(記事前半の【春分の日とか秋分の日ってそもそも何?】というところをお読みください*)

2019年秋分の星よみ*‟ふと思う”がキーワード!

さて、今回はとてもざっくりとになってしまいますが、夏至の配置を見ていきたいと思います!

内容だけ知りたいよ!という方は下記もくじの【夏至のメッセージ】というところをポチっとしてくださいね◎

夏至図

星よみメモ

・天体分布
活:月、太陽、火星、木星、冥王星
不:金星、土星、天王星
柔:水星、海王星
 →活5:不3:柔2

火:月、火星、木星
地:金星、天王星、冥王星
風:水星、土星
水:太陽、海王星
 →火3:地3:風2:水2

・目立つアスペクト
*太陽-木星 スクエア
*水星-木星 セクスタイル
*金星-土星 スクエア
*金星-冥王星-海王星 小三角

夏至のエネルギー

まずこの今回の夏至図を見た時、印象として一番に感じるのは、天体がほぼ北半球(下側)にあるということ!
北半球はプライベートや自分個人としての活動、家での活動などを表します。

また、このチャートのキーポイントとなる天体、木星がほぼICに重なっています。
このICというのは「ルーツや基盤」を表す、なかなか重要ポイントです。

木星は「拡大」や「発展」を表す天体でもあるため、ここから夏の間は自分自身や家の事にちゃんと目を向けていく、エネルギーを注いでいくということを意識しておくと、物事が良い方向に回っていきそうです。

夏至のメッセージ

色々なことを意欲的にやっていきたくなる、活動的な夏となりそうですが、だからこそ、その分しっかりと「自分の時間を大切にする」ことでうまく星の流れに乗っていくことができそうです。

自分の興味があることを少し調べてみるだけで世界が拡がったり、家での毎日のルーティーンを少し丁寧に楽しんでみたり。
また、自分の体に意識を向けることで、あなたにとって有益な情報が舞い込んでくる可能性もありそうです。

あれも!これも!といろんなことをやりたくて、欲張りたくなってしまうかもしれませんが、その分自分らしくリラックスできる時間を意識して作ること、何もしない時間をつくること、気持ちにゆとりを持つことが、より良い結果をもたらしそうです。

2022年夏。うまくリラックスする時間をつくってみてくださいね^^

まい*

【LINEのお友だち募集してます*】
このHP内の記事に対しての疑問やコメントなどにもお答えできますので、何か聞いてみたいよ~という方は、是非登録してメッセージをお送りください♪(個人的なホロスコープの読み方などにつきましては、個人セッションからお申し込みください^^)

友だち追加

この記事を書いている人 - WRITER -
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ミチシルベ , 2022 All Rights Reserved.