~人生を旅するあなたへ~

木星山羊座入り*自分にとっての幸運の鍵を知る方法

まい*
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まい*
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

こんばんは!まいです*

今朝……というか深夜、木星が射手座から山羊座へと移りました。
いよいよ山羊座木星期(というか山羊座祭り?笑)の幕開けですね☆

山羊座とは?

射手座と木星は親和性が高い、という話を前回の射手座新月の記事に少し書きました。

では、山羊座っていうのはどんなエネルギーなのか?と言いますと。

山羊座を表すキーワードには次のようなものがあります。

実現/達成/責任/保守的/堅実/野心的……

割と堅めの言葉だな~って思いましたか?
私もはじめはそう思いました。笑

私なんて、山羊座に星が笑うくらい集まっているホロスコープを持っているので、はじめは真面目な奴みたいでいやだなぁなんて思ったものですが。
キーワードこそこんなカタブツな雰囲気ですが、実は山羊座のエネルギーってすごく素敵なのです◎

*公平にものを見て実力を評価する。
*悪いと思った時には謝る、責任を取る。
*一歩一歩着実に歩を進める力がある。
*自分の目の前にあるものに、誠意を持って取り組む。

‟もの”を愛する地の星座でもあり、受け継がれてきた・時代に依らないクラシカルなものや美しいものが好きな星座でもあるため、キーワードとは裏腹に、パッと人目を惹く正統派で華やかなファッションを好むこともあり、芸術的感性にも優れています。

ね、思ったより地味じゃないでしょ?
そんな山羊座に木星が移ったわけですが、これがどんな意味を持つのか、考えてみたいと思います。

山羊座木星期のエネルギー

さらに、この1年は、すでに山羊座に滞在している2つの強力な星があります。
それは、‟破壊と再生の星”である冥王星、山羊座の支配星である土星、の2天体です。
そこにさらに木星が山羊座に1年滞在するわけですから、「山羊座」というエネルギーがとても強調された1年になるのだろうと思います。

射手座、そして、射手座を司る星、木星は「拡大の星」、と言われ、どんどん膨らませていく作用を持っていますが、
山羊座、そして、山羊座を司る星、土星は、‟冷やし固める”という作用を持っています。

木星が射手座にいた時には、拡げ、膨らませていた理想を、山羊座に入ったら、今度は冷やし固める...つまり、この現実の中で確かなものにする、というタイミングなのだと思います。

焼いて大きく膨らませたケーキを、一日置いてしっかり水分量を調整させてしっとりさせる、みたいな感じ。
膨らみ切ったケーキよりも、ちゃんとしっとりさせたケーキのほうが良い食感になるのと同じで、理想も、膨らみ切ったままにするのではなく、そこから精査して、自分や社会に“確かに”役に立つものに整えていったほうが洗練されたものになりますもんね。

美味しく食べるために、人が喜んでくれるものにするために、いらないものはそぎ落とし、必要なものだけを残していく。
それがここからの1年の世の中全体に漂う空気感なのだと思います。

木星が個人に与える影響は・・・?

上では山羊座木星が世の中に与える影響・世の中にもたらす雰囲気について書いてきましたが、ここからは、この木星が個々人に与える影響について書いてみたいと思いますー◎

というわけで、みなさん、自分のホロスコープを用意してください!

「・・・そんなこといきなり言われたって、自分のホロスコープなんて出したことないよ~~><」

という方!そんな方のために、気軽に自分のホロスコープを調べることができる、
ホロスコープ無料算出サイトを載せておきますね↓↓

ゴイスネット
さくっとホロスコープ作成

ここにアクセスして、生年月日・生まれた時間・生まれた場所を入力してホロスコープを作成してみてください。

算出できましたかー??

できたら、まず山羊座、を探してみてください。
外側の円(赤・緑・黄色・水色の部分)から、♑のマークを探してみてください。
ヒント:緑色に注目です^^

見つかりましたでしょうか???

一応図を使って説明しておきますね~!

下図はさくっとホロスコープから借りてきた画像です*
下の図の下の方の赤い丸が山羊座です☆

では、またホロスコープ全体を見てみてください。
よーく見ると、ちょうどホールケーキを12等分したみたいな感じで円が12個に区切られているの、わかりますか?

さらによく見ると薄い文字で反時計回りに1,2,3…12と書いてあるの、見つけられましたか~~??

これは占星術では、ハウス、と呼ばれるものです。

この12個のハウスにはそれぞれ一つ一つ意味があって、今回の場合ですと、自分のホロスコープの何ハウスに木星が入るのか?を見ることで、個人的に何が広がっていくのか?山羊座の木星は自分にどんな影響を与えてくれるのか?がわかります。

ちなみに、人によっては…というか大体の人がそうですが、一つの星座に対して二つのハウスがまたがっていると思います。
上の例で言うと、3ハウス・4ハウスにまたがっていますよね。

木星は逆行と順行を繰り返しながら進んでいくので、この1年は、3ハウス・4ハウスの意味するものが拡がっていくのだなあ、とざっくり見ていただくといいかと思います。
3ハウス→4ハウスという流れで拡がりが起こる、という感じです。

では、ハウスごとの意味を見ていこうと思います。

ハウスの意味

1ハウス

自分自身・基本的なキャラクター・外見的な特徴・第一印象

これらのキーワードが拡大していきます。「自分自身が拡大って…?」と思われるかもしれませんね笑
1ハウスに木星。私的にはすごく幸運なイメージがあって、自分自身であるだけでものごとが広がっていく、みたいな感じです。
チャンスがやって来そうな感じ。あとは、自分の世界を拡げていけそう。
山羊座木星1ハウスなので、これまで「成し遂げたい・・・!」と頑張ってきたことに対してのチャンスがやってくるイメージとか。

2ハウス

所有すること・持って生まれた資質・肉体・お金

まあ、単純に言うと、経済活動が拡大する、みたいな感じですね。
入る方が増えるのか、出る方が増えるのか……それは人によりますが、山羊座の2ハウスなので割と堅実な人が多い...はず?(笑)
あと、2ハウスは自分自身の資質、も表すので、自分の中にあってまだ気づいていない能力に気づくとか。
これまで「やってみたい」と思っていたいろんなことをやって、自分の可能性を探してみる1年にするのもいいかもしれませんね^^

3ハウス

知的好奇心・日常的な学び・コミュニケーション・兄弟姉妹・近所・発信

例年より、好奇心を刺激するものが増えるかもしれません。
もしくは近場への日帰り旅行なんかが増えたり、近所の散歩をしているときに思いがけない出会いがあったりするかも。
遠いところよりも1日で行けそうな近いところで何か面白いことが起こりそうな予感です。(お、なんか占いっぽいぞ)
あとは、学んだことをブログやなんかでアウトプットするのもよさそう。
インプット→アウトプットの流れが豊かさの循環を生みそうな感じです*

4ハウス

家・家庭生活・ルーツ・自分自身の基盤

家族生活の拡大、と見ると、単純にいけば家族が増える、みたいなイメージが浮かびます。
何かしら家族の中で動きがあったりするかもしれません。
家の中で動き、というと、引っ越しなどもそうです。
この時期の引っ越しは運が向いていて、大きな家具を買ったり、家の中を居心地よくするということにも向いている時期だと思います。
生まれ育った家や家族から離れて大分経つな~という人は、一度帰ってみたり、家族と連絡を取ってみたりしても、面白いことが起きそうです♪

5ハウス

楽しみ・遊び・ゲーム・子ども・恋愛・自己表現

遊びたい、楽しみたい気持ちがむくむくと湧いてくるかもしれません。
5ハウス山羊座の人はここ数年、遊ぶこと・楽しむことに対してちょっと罪悪感や重苦しさを感じていたところがあるのではないでしょうか。
それは、死と再生・変容の星である冥王星と、制限・責任の星である土星があなたの5ハウスに鎮座しているからです。(人によっては土星だけの場合もありますし、もう5ハウスを抜けている場合もありますが。)
もし、そうだったとしたら、ここからの1年はこれまでの重苦しさの中にふわっと包み込むような木漏れ日が射すような心地になるかもしれません。
楽しみたいな、遊びたいな~、なんて、久々に子どものような純粋さを思い出せそうです。

6ハウス

自己管理・奉仕・健康・仕事(雇用)

仕事の拡大、ということで、忙しさが増すかもしれません。
責任ある仕事を任されることが増えていきそうです。 
木星が入ると、健康は上向きになっていきそうですが、あまり調子に乗ってはいけません。
忙しさが増す=ハードワーカー になりがちなので、健康管理は十分気を付けて、休むときはしっかり休む、をこの1年はスローガンに掲げるつもりで忙しさを乗り切ってくださいね*

7ハウス

人間関係・パートナーシップ

このハウスは「他者」を表すハウスです。
他者が拡大、ということは、人間関係が拡がっていくイメージです。
また、社会デビューのハウスともいわれているので、これまでの6年位の間に培ってきたものを使って、いよいよ社会にデビューすることになるのかもしれません。
結婚もこのハウスで見るため、この1年で結婚する、という人も勿論いるのではないかと思います^^

8ハウス

1対1の深い関係性・受け継ぐもの・性的なこと・遺産

自分の深いところまで見せ合うような人間関係が増えるかもしれません。
また、遺産と書きましたが、人から貰い受けるもの・受け継ぐものが増えるとも読めます。
思いがけないところから大きなお金が入ってきたり、会社を受け継ぐことになったり……。
もしくは、何かを伝授されるとか。。。世襲とかも8ハウスっぽいです^^

9ハウス

哲学・海外・学問・宗教・本・出版・導くこと

海外へ行くことで、幸運を掴むことがあるかもしれません。
また、哲学的なこと・精神的なことを学びたくなるかもしれないし、何か自分の中で師と呼べる人と出会える、みたいなことがあるかもしれません。それは何かの教えかもしれないし、人かもしれないけれど、何か精神的な軸が見つかりそう。
山羊座の木星なので、あまりにも浮世離れした教えよりも、日常世界で使えるような、地に足の着いた考え方に惹かれるかもしれません。

10ハウス

天職・キャリア・肩書き・社会での居場所

天職、といえるものに出逢う。とか、これまで鳴かず飛ばずだったけど、やっと社会や世間から認められる、みたいなことがあるかもしれません。ここまで、コツコツやってきたことがあるなら、それはきっとこの1年で大きく進展するのではないかと思います。
あとは肩書きの拡大、ということで、昇進したり、栄転したりすることもあるかもしれません。
土星・冥王星も山羊座に同座しているので、気を緩めることなく、受け取ったチャンスに対して誠意を持って向き合うことで、そのチャンスをしっかり活かすことができそうです。

11ハウス

友人・自由・未来・希望・理想・仲間

同じ理想をもつ仲間やコミュニティに大きな拡がりがありそうです。
時間や場所の制約を離れた、インターネット上の友達が増えるかもしれません。また、自分自身もそのような制約のない生活を目指すことになるかもしれません。
利益よりも理想や目的を優先するような活動(NPO活動のようなもの)に力を入れる1年になるかもしれません。

12ハウス

精神世界・芸術・奉仕・癒し・インスピレーション・悟り

芸術に触れることが幸運となりそうな予感です。
目に見えないものを形にしようとする活動(芸術や詩など)が、あなたの世界に大きな拡がりをもたらすかもしれません。
目に見えない世界…ということでスピリチュアリティについても大きな学びのある年になりそうです。
また、12ハウスは秘密のハウスと呼ばれるため、自分が表に出ない活動(インターネット上での活動や作家としての活動など)が大きく広がっていく可能性がある、とも読めそうな配置です。

はい、ここまでダーーっと解説してまいりましたがいかがでしょうか。
この1年で自分にとってどんな分野が拡がっていきそうかな?というのがわかりましたでしょうか。

ちなみに私は11ハウス-12ハウスであります。

同じ志を持った仲間たちや、目に見えないものを形にする活動・芸術活動、が拡がっていく...

そんな1年になりそうです。
確かにもうすでに今決まっている来年の予定を考えると、同じ志や目的を持った仲間に出逢えそうな予定が入り始めています。
自分発信でそういう活動も広げていけたらいいな、とこの記事を書きながら思いました!!!

みなさまも是非是非!木星の拡大が拡大してくれる分野を頭の片隅に置いて、来年の予定を組んでみてはいかがでしょうか^^
思いがけないチャンスや出会いが待っているかもしれませんよーー☆

是非!活用してみてくださいね^^
何かわからないことがあれば、コメントへどうぞ♡

まい*

この記事を書いている人 - WRITER -
まい*
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ミチシルベ , 2019 All Rights Reserved.