~人生を旅するあなたへ~

乙女座新月*星よみ

まい*
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まい*
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

2018年9月10日 3:01

乙女座で新月を迎えます。

—————-☆——★———

無意識からのメッセージを受け取り、それを自分の指針にする・・・。

そんな、目に見えないもの(直観や本能のようなもの)を信頼し、大切にする、というエネルギーの場所で新月が起こりました。

チャート(星図)を全体的に見てみると、霊感のような、第六感のようなものが活発に働きそうな星の配置になっています。

 

また、自分自身の才能や可能性を、ふっと湧き上がる直観の中から見つけることもありそうです。

ただ、それは、自分オリジナルのものであったり、社会の中にまだ、 ‟仕事” として存在しないようなものかもしれません。

そんな、自分独自の才能を仕事にしていくためには、自分の内側にある固定観念を外す必要や、会社や組織という守られた世界から、先の見えない世界へ出て行かなければならない不安や恐れと対峙する必要が出てきます。

 

また、今は “社会”や“責任”を表す山羊座に、“制限”や“努力”を表す土星が滞在しています。

その土星が、確実な成果を出す、結果を大切にする、というエネルギーの場所にいるため、ふと直観的に出てきた、これがやりたい!こんな可能性を試してみたい!という気持ちに対して、プレッシャーをかけてくる可能性があります。

星回りとしては、好き→仕事にする!という流れがスムーズにいく!というよりかは、しっかり成果を出せるのか?それをするための覚悟はあるのか?という土星からの問いかけに対して、自分の内側をしっかり見つめて、答えを出していく必要がありそうです。

けれども、今、物事がスムーズにすすまないからといって、せっかく浮かんできた可能性やアイディアを潰してしまう必要はありません。

むしろ今、そんな土星からのプレッシャーを受け止めることで、自分を縛っている固定観念、自分で貼っているレッテル・・・などとしっかり向き合うことができます。

自分の中にある可能性を認め、自分の価値を正しく評価し、目標を達成しようという粘り強さを持って、土台をしっかりさせておくことで、土星からの応援を受けて、安定して活動していくことができるようになります。

こんなタイミングだからこそ、悔いのない人生を過ごすために一度立ち止まって、 “本当に自分がやりたいことは何なのか?” を自分自身に問いかけてみるといいのではないかと思います。

いつもより、直観も働きやすくなっている・・・ということなので、自分の心の声もしっかりと聴いてあげてください。

また、仕事・奉仕のしすぎや、活動しすぎ・アドレナリンの出すぎのようなことも起こりやすいため、意識して、休む時間、ホッとする時間、身体のケアをする時間、をつくることもとても大切です。

また、自分のいつもの行動範囲の中や、そのちょっと外側くらいの近場を、何も考えずぼーっとフラフラしてみる、みたいなことも、直観を受け取るうえでとても良いです。いつも見る景色の中に、いつもとは違う感動を見つけられるかもしれません。この世界の美しさ・優しさを、心で感じ取れる、そんなタイミングでもあると思います。

無理せず、自分に優しく、だけど想いはしっかり持って。

 

自分にとって幸せな人生とはなにか?を、ゆっくり考える時間をつくってみてくださいね(^^)

 

まい*

この記事を書いている人 - WRITER -
まい*
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ミチシルベ , 2018 All Rights Reserved.