~人生を旅するあなたへ~

乙女座新月の星よみ*魅力の見つけ方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

2019年8月30日 19:37

乙女座で新月を迎えました。

—————-☆——★———

人間関係の中で‟ちがい”に気づき、自分の強みや魅力を知り、それを使って欲しいものを手に入れる・・・

そんなエネルギーの場所で今回の新月は起こりました。

今回は、乙女座に月・水星・金星・太陽・火星の5天体が集まっていて、さらに乙女座と同じ地の星座である牡牛座に天王星、山羊座に土星冥王星、という計8天体が地の星座に滞在しております。

地は具現化のエネルギーであり、豊かさの象徴でもあります。

あなただけの魅力はどんなものですか?それをこの世界でどう生かしますか?

そう問われているように感じます。

もし時間がある方はこの問いの答えを考えてみてください。

地のエネルギーに満ちた問いかけなので、これに対する答えはふわふわ~っとしたイメージではなく、「私のこんな魅力をこういう風に活かして、人の役に立ちたい。」というように、具体的で現実的な答えを返すことが大切です。
乙女座は細かいところまで目を配るサイン(星座)なので、できるだけ具体的なイメージができるとなおよしです。
(乙女座は奉仕という意味のある星座でもあるため、魅力や能力をどう人のために活かすか、を考えることが大切です*)

そんなことを考えてみると、星からの後押しを受けることができるかもしれません♪

・・・そもそも魅力ってなんなんでしょうね?
自分の魅力って自分で見つけるのはすごく難しいものだなーと思うのですが、その中でも手掛かりになるものはやっぱり‟人とちがう部分”。

たとえば私の例で言うと、

私は妹のことを「なんでもできる器用な人だな、初めてのこともパッとできていいな。それに比べて私は、コツを掴むまでアホみたいに努力せなあかん…。妹みたいにセンスがあればよかったのに。」と思っていました。

妹は物事を感覚で掴むのが得意で、さらに早い段階で、ある程度のレベルまでできてしまう器用さを持っています。
センスがあるっていうのかな。

でも私はどちらかというと、何度も何度も練習したり、いろんな角度から考察したりして満足いくレベルまでもっていくタイプ。
当然妹よりも完成に時間がかかります。

でも、この話を妹とすると、妹はいつも私のことを「コツコツ努力できていいな、一つのことにのめり込めていいな。それに比べて私は飽きっぽいし、なんとなく中途半端な気がする。」みたいなことを思っていたそうなのです。

・・・結局のところ、隣の芝生は青い、と言いますか。笑

よくよく考えると、それぞれの良さだし、それぞれの魅力だなーと今なら思うわけです。
(これを魅力だと受け止められるようになったのはホロスコープを知ってからでしたが!笑)

私の場合はこんな風に比べる相手がいたからわかりやすいのですが、「自分の魅力って何だろうー?」と悩んでいる方は是非、「この人は○○でいいなー。それに比べて私は××だから・・・」となった時に、××の部分の見方を変えてみてください。

今の自分にとっては短所としか思えないところが、実は長所になります。
これは、99.9%確実にそうなります!!!

何故なら短所だと思っているところは、自分自身の個性を歪んだ見方で見ている部分だから!!!
もし自分の目にそれが短所として映っているとしたら、個性の出し方を間違えているだけです。

乙女座は自分自身を厳しく律するサイン(星座)でもあり、また、その厳しさの矛先が他人に向くこともあります。
今の星の配置は乙女座のエネルギーがとても強いので、ここからしばらく、自分自身や他人に対して批判的になってしまうこともあるかもしれません。

もしそれが‟ちがい”に対する批判だったとするなら。

一度その‟ちがい”を見つめ直してみてください。

自分自身への批判であれば、できるだけその‟ちがい”をプラスの言葉に置き換えてみる。

動きが遅い→一つ一つを丁寧にするタイプ
人見知り→用心深い
飽きっぽい→好奇心が旺盛だ

みたいな感じで◎

反対に、他人に対して「なんでこんなこともできないの!?」と思ったことは、実は自分が得意なことかもしれません^^

なんでこんなこともわからないの!?→私は人よりこういうことによく気付くのかも。
なんでもっとはやくできないの!?→思ったより私は作業スピードが速いのかも。
なんで私ばっかりやらなきゃいけないの!?→私の器は思ったより大きいのかも。

こんな感じで自己批判や他者批判を詳しく見ていくと自分の魅力を発見することができます。

というわけでここ数日は、批判の裏側にある自分の魅力を見つけて、その魅力の活かし方について考えてみてくださいね♪
できればノートなどに書き出すのがオススメです♪

というわけで、新月の星よみから自分の魅力の見つけ方になってしまいましたが・・・笑

自分にしかない魅力を自分の内側から掘り出して、是非輝かせてあげてくださいね☆

ではでは素敵な新月をお過ごしください~~♪

まい*

この記事を書いている人 - WRITER -
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ミチシルベ , 2019 All Rights Reserved.