~人生を旅するあなたへ~

蟹座満月のホシシルベ*どんな過去も幸せな未来へつながっている

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

2022年1月18日 08:47頃
蟹座で満月を迎えます○

1月14日から、水星が逆行を開始しています*
(水星逆行については以下の記事をご覧ください♡)

水星逆行期間の過ごし方*

では、満月のエネルギーを感じてみたいと思います*
☆.。.:*・゜゚・*:.。. ☆☆.。.:*・゜

魚座木星の癒しの力

今回の満月図は、希望の光が差し込んでくるようなイメージのホロスコープです。
魚座のエネルギーが強調された配置でもあります。
満月が起こる瞬間、地平線上に乗っているのは魚座にいる木星。
木星は魚座の守護星であり、幸運を表す希望の星でもあります。

今回の満月図全体が、魚座木星の、癒しと優しさのエネルギーで包まれています。

過去の自分の落とし物

また、太陽と冥王星がぴったり重なっていること、そして最近逆行を始めた水星と土星の重なり合いも、目を引く配置です。
自分でも認識していなかったような情熱やパワーが湧きあがってくるかもしれません。
もしくは、過去に捨て去ってきた想いが、不死鳥のように蘇ってくるかもしれません。

「こうなりたい」と願い、叶わなかった悔しさかもしれないし、
「これは無理だ」と最初から諦めてしまった虚しさかもしれない。

水星逆行中であるがゆえに、余計に過去のやりきれなかった想いが、当時のままに浮かび上がってくることもありそうです。

過去を癒し前を向く

上の言葉だけを見ると、すごくしんどそう~と感じてしまいそうな今回の星の配置。
(何を隠そう、私が思いました!笑)

でも、思い出してください。
今回の星の配置には、魚座木星の癒しのパワーが満ちていることを!

ということは、今回の満月は自分の中で蓋をして見ないようにしてきた、過去の苦しい想いたちを癒し、手放せるタイミングなのです。

もしもこの満月の影響をもろに受けて、過去の自分に「あの時ああすればよかった」「もっとこうできたにちがいない」とダメ出しを始めてしまいそうになった時には是非この言葉を思い出してください。

起きた出来事は、全部自分のためになっている!

まだ今はそう思えなくても、絶対にそう思える日が来ます。
これは私が保証します。
過去を思い返しては嘆き悲しみ、当時の自分を恨み、責め続けてきた私ですが、今は本当にその当時の出来事一つ一つに意味があったなと思うし、その当時の出来事が今の自分を助けてくれていたりします。

力はいつも“今”にあります。

だから、過去の出来事に引っ張られないこと。
それよりも、過去の出来事が自分を成長させてくれたのだと信じること。
過去より“今”を大事にするためにも、もしも過去への想いが浮かび上がってきたら、「自分なりに精一杯頑張ったよね」と、自分自身を褒めてあげてください。

過去に対しての重い気持ちを解放してあげると、前向きに生きていくための力が戻ってきます。

深呼吸をして、暖かい飲み物でも飲みながら。
穏やかで優しい満月をお過ごしください○

この記事を書いている人 - WRITER -
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ミチシルベ , 2022 All Rights Reserved.