~人生を旅するあなたへ~

双子座満月*星よみ

まい*
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
まい*
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

2018年11月23日 14:39

明日のお昼間に双子座で満月を迎えます。

—————-☆——★———

月も太陽も、好奇心や積極性、刺激を表す場所にあります。

特に、太陽に関しては射手座の1度という、衝突や議論(喧嘩など・・・)を楽しむような、ちょっと好戦的な場所にあります。

そして、さらに魚座にいる火星が、月と太陽に対してエネルギッシュにパワーを送っています。

また、太陽の隣にある木星のパワーもそこに注がれるため、さらにその強いエネルギーが拡大していく感じがします。(木星は拡大させるエネルギーを持っています。)

エネルギッシュで刺激に満ちた配置なので、そのエネルギーをうまく使えばどんどん前進していけそうですが、勢いに任せて言葉を発すると本気の喧嘩に発展してしまうこともありそうです。

・・・さらに、今は何も考えずに言葉を発してしまったり、それによる誤解が起こったり、意思疎通がうまくできないトラブルなども起きやすいタイミングです。なので、誰かに何かを伝えたい時は一旦落ち着いて、言いたいことの中身を、冷静にしっかり伝えられるように意識しながら話してみるといいかもしれません。

さらに、今は金星と天王星が向かい合っています。

金星は、愛や美、楽しみを司る星。

天王星は、変革・突発性を司る星。

そして、金星は10月6日から11月16日まで逆行していました。

金星の逆行は、過去のパートナーシップや恋愛を思い出すタイミングでもあり、以前自分が好きだったことや楽しいと思っていたことを再確認したり再発見したりするタイミングでもあり・・・。

金星が司るテーマについて、振り返る期間でした。

そして今度は、天王星と真正面で向き合っているため、金星は変革を促されている状態です。

(つまり、金星の示す、恋愛観や自分自身の好きなこと・夢中になれること、美の感覚について変化を促されている、ということです。)

金星逆行の間に浮かんできた、過去の想い。

あの頃の自分が好きだった人や物、こと。それから当時信じていた美しさの基準。

そんな、過去から大事に届けられた想いを、今度は新しく変化させる時。

過去の想いは、過去の自分のもの。

今の自分には今の自分の想いがある。

過去の自分と同じように、愛に、美に、向き合うのではなく。

今の自分で向き合って。

私たちは毎日、自分でも気付かない間に成長してるから。

だから、過去のやり方を当てはめたってうまくはまらないはず。

大丈夫。今ならもう・・・

過去の想いや考え方は、思い切って手放そう。

もっと自由になっていい。もっともっと新しい自分でいい。

過去に囚われないで。もう何にも縛られなくていい。

だって私たちは本当に、本当に自由なんだから。

まい*

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
まい*
太陽・月、共に射手座♐ 幼少期より、家でも舞台でも歌を歌い続ける、しあわせな毎日を過ごす。 しかし2013年以降、順風満帆だった人生に急に荒波が押し寄せてくる。 そんな日々の中でもがき、悩み、出会いと気付きを繰り返し、「幸せに生きるための宇宙の法則」を見つける。 さらに、ひょんなことから西洋占星術に出逢い、星の世界の扉を開く。 西洋占星術と宇宙の法則を組み合わせて、日々生き方を研究中*
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ミチシルベ , 2018 All Rights Reserved.