~人生を旅するあなたへ~

プロフィール*

はじめまして!まいと申します。

ここでは、このサイト「ミチシルベ」を運営している、まいってどんな人?ということについて書きたいと思います。

基本情報

1990年12月生まれ。太陽・月共に射手座の、生粋の射手女です。

生まれた場所は神戸。大阪で育ちました。

歌うことが死ぬほど好きで、物心ついた頃から歌い続けていました。

射手座らしく本も大好き。本の世界を旅している間は喋りかけられても聞こえません。

あと、クリスマスが大好き!
いつか、ドイツのクリスマスマーケットに行ってみたいと思っています。
ちなみにクリスマスソングで言うと、Andy Williamsの歌声が私の中ではナンバー1です♡

私が星に出逢うまで

宇宙の法則(引き寄せの法則)との出逢い

子どもの頃から、歌を歌って生きていく!と確信していた私ですが、上京して2、3年の内にどん底に突き落とされることになります。

二度の破門。どんどんうまくいかなくなっていく人間関係。焦り・・・。

悩み、苦しみました。

この世界で一番歌を歌いたいと思っているのは私だ!という自信があるのに、これだけ立て続けにうまくいかないのはどういうことなのか・・・?

もともと中学生の頃から、浅見帆帆子さんの本を読み、大学生で大失恋した後は、上原愛加さんの本を読み・・・

人生は自分の考え方次第で変われるのだ、ということを経験上知っていたのもあって、毎日のように本屋さんの精神世界のコーナーに入り浸るようになります。

神との対話、聖なる予言、ザ・シークレット、ホ・オポノポノ・・・。手あたり次第読み漁りましたが答えは見つからず。

さらに、ザ・シークレットシリーズを読んだことによって引き寄せ恐怖症になり、引き寄せの法則自体が嫌いになっていました。

引き寄せ恐怖症エピソード付き記事はこちら>>引き寄せの法則とは

それでもめげずに本屋さんに通い詰めていたのは何故なのか・・・はよくわかりませんが、エイブラハムの教えに出会うためだったと今は思っています。

上の「引き寄せの法則とは」という記事を読んでいただけるとわかるのですが、エイブラハムが説いているのは「いい気分でいることの重要性」でした。

いい気分でいるといいことが引き寄せられるから、いい気分でいよう。

単純に言うとこんな感じです。

・・・東京に出てきてからの自分を振り返ってみると、いい気分でいた時間の方が短かった・・・ていうかいい気分でいるとか罪悪感でしかなかった・・・

そりゃ~人生なかなかうまくいかないよねってことで、実践しようとするのですが、禁欲主義のようになっていた私にとって、これがめちゃめちゃ難しい!ハードルが高い!!!

でもやっていくうちに少しずつ変わっていけたようで、思いがけないところから大きなお金が入ってきたり、歌ってほしいという依頼がやってきたり・・・

でもあと一歩、なかなかうまくいかなくて。周りを見渡すと(母や妹にもエイブラハムを薦めまくったので)、同じ法則を実践していてもそれぞれぶつかっている壁が違う、ということに気づき、母や妹を捕まえては、ケーススタディのようなものを熱く語る日々・・・。笑

そしてだんだん日常が平和になってきていた矢先、またもや急な状況の変化によって、コンスタントに歌っていた場を失ってしまうのです・・・

これまで、「私は歌を歌って生きていく!」と信じて疑わなかった私が、ここで初めて「私は何のために生まれてきたんだろう・・・?」「本当は何がしたいのかな・・・?」ということを考えるようになります。

ずっと信じてきた基盤が揺らいでしまったような危うさを感じて、不安とイライラと涙の日々でした。

そんな時に、本屋さんで西洋占星術の本に出逢い、吸い寄せられるように手に取りました。

ホロスコープとの出逢い

はじめ、その本が占星術の本だとは全く気付いていませんでした。
自分のホロスコープを出してみましょう、という記述につられて何気なく出した、自分のホロスコープ。
初めて見た自分のホロスコープは、何を意味しているのか全く分かりませんでしたが、「ここに何かがある」ということだけは直感的に感じました。

「すごいものを見つけた!!!」と興奮した私はそのままレジへ直行。
家に帰ってからは家族や周りの人のホロスコープを出してみたり、今の空の星の状況について書かれた記事を読んでみたり・・・

自分がどんどん星の世界にはまっていくのを感じました。

そこからは、独学で本を読んだり、講座やスクールで学んだり……気づけば夢中で星のことを考えている毎日。

そしてある時、引き寄せの法則を実践する上でのつまずきポイントと、その人が持つ星の性質が一致していることに気づきます。

「・・・ということは、西洋占星術と引き寄せの法則をうまく組み合わせたらこれ以上に強い自分自身の指針ってないんじゃないの!?」

そう気付いたとき、四六時中生き方を考え続けていたエイブラハム研究家(笑)であり、星をよむこと・言葉を紡ぐことが好きな私にできること、私にしかできない人の役に立てることを見つけた!と思いました。

もちろん、歌は一生歌っていきたいと思っているし、今一番の夢はモロッコの砂漠で思いっきり歌うことです*

生き方としての星よみ・・・そして私の想い

星よみ・・・西洋占星術は、占いに分類されます。
もちろん、占いであるということに変わりはないし、星の動きと見えない心の動きを照らし合わせて読み解く、という意味では“不確かなもの”の域を出ないものかもしれません。

でも、私のセッションを受けてくださった方は、みなさん嬉しそうな笑顔で、時には目に涙を溜めて「このままの自分でいいんだと思った」と言ってくださいます。

それは、空の星々がこの地球で暮らす人々に少なからず影響を与えているからだ、と私は思っています。

私は何かを決めつけるような星よみはしたくありません。
運勢や吉凶を決めるような占いをしたいわけではないのです。

私はたくさんの人に、星を知ることでラクに生きられるということを知ってほしいな、と思っています。
自分の持つ星を知ることで、今の星の動きを知ることで、流れに乗って自分らしく生きて欲しい。引き寄せの法則をうまく使って望む人生を送ってほしい。

星は標識みたいなものだと思っています。だったら、引き寄せの法則はコンパスかな。

このサイトを読むことで、自分の内側には、行く道を照らす星が、方角を示すコンパスが、もともとあるんだということを思い出してもらいたくて、「ミチシルベ」という名前を付けました。
(アメブロは「ホシシルベ」というタイトルで運営しております。)

ホシシルベという名前はとっても気に入っているのですが、このサイトでは星だけじゃなくて、引き寄せの法則もたくさん書いていきたくて「ミチシルベ」にパワーアップさせました。でも、星にまつわる記事は、変わらず「ホシシルベ」の名前で書いていきます(^^)

ブログの更新情報や、最新情報はこちらからお届け↓↓
友だち追加

ぜひぜひお友だちになってください^^♡

まいのSNS

コメント・いいねなどいただけるとめちゃめちゃ嬉しいです♡
フォローもお待ちしています♡♡

Instagram
日記のような軽い感じの日常の風景をUPしています*

Twitter
毎日を軽やかに生きるコツなどをつぶやいています*

・・・というわけで、思ったよりも長くなってしまいましたが、私のプロフィールでした!
最後まで読んでくださりありがとうございました!!!

これからも、自分らしく毎日を送るためのヒントをたくさん綴っていきたいな、と思っています(^^)
どうぞ、まいを、ミチシルベを、よろしくお願いします♡

星よみのセッションってなんだ?と興味を持ってくださった方は、こちらからどうぞ>>まいの星よみセッションについて

 

Copyright© ミチシルベ , 2018 All Rights Reserved.